人気ブログランキング |

これがなかったら

 「だってこれがなかったら、何かあった時、何を手がかりに家族を探すんです?」
 (原研哉・阿部雅世『なぜデザインなのか』(平凡社) p.218)

 家族写真を持ち歩く理由としてあるヨーロッパ人が返してきた言葉だそう。絶えず持ち歩く家族写真にそんな意味があるなんて、想像したこともなかった。家族思いとか親ばか心とかをひけらかす的な理由しか思い至らず、従って(ん?)僕は写真を持ち歩いていないわけだが、いつでも有事に巻き込まれ得るということを身に染みてわかっているヨーロッパの人たちは、「この人を見ませんでしたか?」と尋ねて回る場面を平然と想定の内側に置きながら、家族の写真を持ち歩いている。らしい。もちろん家族思いや親ばか心も併せ持っているだろうとは思うけれど。

 この本で取り上げるべき話題は、絶対にこれではないのだけれど、書き留めておこうと思ったのだった。レビュー的なことは、また改めて(やるかもね、ということで)。一流同士の良心的なダイアローグには、聞き手(読者)を元気にするチカラがある。読むと元気になる。少なくとも、自分がカタづけなければいけない仕事のファイルがモニタに立ち現れるまでの数秒間くらいは。
by mono_mono_14 | 2008-02-08 14:02 | 雑/quotidiana | Comments(3)
Commented at 2008-02-16 09:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-02-16 09:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mono_mono_14 at 2008-02-19 16:18
>>鍵コメさま
コメントありがとうございました。僕が家族思いであったかは心許ないながらも、これからは少しでもそうあるようにしたく思うこの頃です。
<< 周杰倫『我很忙』 隈研吾・清野由美『新・都市論T... >>