人気ブログランキング |

Tania Maria『Via Brasil Vol.1&2』

 タニア・マリアの30年前の録音が昨秋頃にリイシューされていたらしい。たまたま眺めていた棚で見つけてすかさず購入。『Via Brasil』と題されたアルバムのVol.1とVol.2。ブラジリアン・スタンダード(aguas de marcoとか、desafinadoとか、a felicidadeとか、chega de saudadeとか)も並んでいる。どんなふうになってるかなと楽しみに聴いてみれば、期待通りのタニア節。かっけー。聴いていると、タニアとエリス・レジーナはどこかしら近しい感じがする。崩し方と魂の込め方の辺りが。声質もカブるところがある気がする。アレンジは、ジャズとファンキーなソウルの間辺りをゆらゆらしている感じ。少し古い感じが顔を覗かせるところもあるけど、猛烈にグルーヴィ。かっけー。ノリノリでゴキゲンだぜ(30年前っぽい感じを出してみました(誤))。
 タニアのライブはブルーノートで2、3回観たことがある。外見も演奏もカッ飛んだダイナマイトなおばちゃんだった。あれからもう10年くらいは経っていると思う。また来てくれないかな。
by mono_mono_14 | 2006-02-19 16:24 | 音/musica | Comments(0)
<< ひとまねこざるとジャック・ジョンソン 富山和子『日本の風景を読む』 >>