間に合うか?メモ

 早くも年度末モードでばたばたなのだが、そんな時に限って行きたい展示が山と見つかる。や、決して、「試験勉強をしていると机の引き出しの掃除を始めてしまう」の法則で、忙しいさなかに行きたい展示を見つけてしまうわけではない・・・と思う。。。
 というわけで、会期が迫ってる順に備忘メモ。少し会期に余裕があるものも一緒に。余裕があるつもりでも気がつくと会期末を迎えていること多いゆえ。
◎「写真展・岡本太郎の視線」@東京都写真美術館 2/18まで
◎都市の素シリーズ(1)「工事中景展」@松屋銀座デザインギャラリー 2/20まで
◎「TPOレコメ2006」作品展示@リビングデザインセンターOZONE 2/21まで
◎「コムデギャルソンによるHelmut Newton展」@伊勢丹新宿本館 2/21まで
◎「日本の現代住宅1985-2005」@ギャラリー・間 2/25まで
◎長倉威彦「未構築」@ギャラリーA4 2/28まで
◎「パウル・クレー展 線と色彩」@大丸ミュージアム・東京 2/28まで
◎「東京エコシティ 新たなる水の都市へ」@江戸東京博物館 3/5まで
◎「渡部力:リビング・デザインの革新」@東京国立近代美術館 3/5まで
◎「ドイツ・デザイン展」@森アーツセンターギャラリー 3/12まで
◎「岡本敏子のメッセージ」展@岡本太郎記念館 4/3まで
◎「東京ーベルリン/ベルリンー東京展」@森美術館 5/7まで(しかし3/12までがお得)
 ・・・む、無理っぽい〜。うっかり渋谷渋谷恵比寿で映画も観たいような気にもなってるのに〜。
オマケ
◎「人間の未来へ ダークサイドからの逃走」展@水戸芸術館 2/25から5/7まで ・・・が目的ではなく、後期に同時開催される「クリテリオム67 本城直季」が目当て。4/1から5/7まで。僕的必見。遠いけど。まだまだ先のこととゆめゆめ油断するべからず。

[PR]
by mono_mono_14 | 2006-02-14 16:07 | 雑/quotidiana | Comments(4)
Commented by mariko at 2006-02-15 18:38 x
このメモは私のためにのせてくれているのだと、勝手に思い込んでいる私です(笑)
Commented by mono_mono_14 at 2006-02-16 02:11
半分正解です(笑)。興味があったらどんどんお出かけください。
江戸東京博物館の展示は、marikoさんの水辺を狙った卒業設計(?)にちょっぴり役立つかも知れません。
もちろんちっとも役立たないかも知れません(笑)。
Commented by mariko at 2006-02-17 01:03 x
お!ほんとだ!行ってみます!わーい☆

そうそう私、アメブロに愛想をつかし(笑)、その他もろもろの事情もありで、お引っ越ししました!
どこがいいかなー、、、と考えた結果、何となくexiteにしてみました。
またふらりらきてみてくださーい
Commented by mono_mono_14 at 2006-02-17 03:51
おもしろそうでしょう? 僕もちょっと期待している展示です☆

お引っ越し、おめでとう(笑)。かつて僕も、何となくexciteにしてみたんだったよなーと思い出しました(懐)。
引越祝いはありませんが(笑)、またふらりら遊びにいきますねー。
<< 僕的伊語の行方 アメリカ戦 >>