思いがけない富士山

 たまたま夕暮れ時だった。西の空はまだほんのりと明るく、雲の合間に富士山のシルエットがくっきりと浮かび上がっていた。新幹線に乗っていて、富士山の姿がはっきりと見えると、トクしたキブンになる。冬晴れの羽田空港のロビーから富士山が望めた時も早起きが報われたキブンがした。何かの折りに富士山が垣間見えると嬉しく感じるのは理屈抜きのことのように思える。六本木ヒルズのシティビュー(展望フロア)でそんな理屈抜きのトクしたキブンに包まれながらシャッターを切りまくってみたものの、予想通り、写ってんだかどうなんだか、な仕上がり満載。構わず掲載。
b0018597_19461577.jpg
 左の写真から富士山を発見するのは至難の業だ。富士山をクローズアップした右側を見ても富士山かどうか心許ない。と言うか、私はUFOを見た! 特番みたいな写真だ。微失笑を禁じ得ないが、僕的には思いがけない富士山の姿がそれくらい嬉しかったってことで、ここはひとつお収めください。

b0018597_19474573.jpg 六本木ヒルズの足下ではクリスマスが名残っている。けやき通りのイルミネーションもキレイなことはキレイだけど、こういうキレイさとは次元の違う美しさが富士山にはあると思う(って、このエントリでは説得力ないですが)。
[PR]
by mono_mono_14 | 2006-01-08 23:59 | 雑/quotidiana | Comments(2)
Commented by mariko at 2006-01-10 20:38 x
富士山と夕焼けのコラボレーションはどんなイルミネーションもかないませんとも(笑)
ちなみにイルミネーションなら最近流行(?)の青いライトより暖色系の方が好きなんですがmonoさんはどーですか?
それにしてもいつも六本木ヒルズの展望フロアに行くのは昼の私。同じ料金なら、確実に損している気がします。今度は夜を狙おう☆
Commented by mono_mono_14 at 2006-01-11 10:42
いや、ほんとに、富士山はすごいと思います。marikoさんのようなナウいヤング(…)でも富士山はいいですか。
イルミネーションに限らず灯りは暖かい色がいいと思います。世の中から蛍光灯がもっと減ったらいいのにと思います。と言いながら自宅も蛍光灯だらけですが(恥)。
展望フロア、晴れてれば昼間も楽しいです。いろんな街角がはっきりわかるから。ロマンティークをお狙いなら夜がいいかも知れませんが☆
<< 淺井愼平『銀塩肖像』 「絶対反対」の垂れ幕に >>