人気ブログランキング |

中庭広場のランチ屋台

Ci sono alcune bancarelle in cortile di Tokyo Forum Internazionale per servire il pranzo agli impiegati vicinali. In Giappone, forse stranamente, vendere qualcosa in cortile pubbilico, strada, parco non era facile, pero' le situazioni stanno cambiando poco a poco. Penso che dell'attivita' agli spazi pubbulici renda la citta' piu' allettante.

b0018597_17304283.jpg ちょうどお昼休みになる頃に有楽町の東京国際フォーラムを通りかかった。いささかもてあまし気味のバブリーな威容を誇るガラス棟とホール棟の間に通り抜けの広場がある。ケヤキが植わったなかなか悪くない広場だ。まだ20代だった頃(とは言え、じゅうぶんに社会人だったのだが)、後輩と痛飲して始発を待つ小一時間にこの広場のベンチで寝そうになった(と言うか寝ようとしていた)ら、ガードマンに「ここで寝ちゃだめ」と起こされ諭された懐かしい思い出のある広場だ。
 その広場にかわいいワンボックスが何台か停まっている。ランチ・ボックスを売る屋台だ。ネット検索の結果、「ネオ屋台村」というところが運営しているシカケらしいことを知った。ついでに、この通り抜けの中庭広場は国際フォーラムのイベントスペースのひとつである地上広場という施設と位置づけられており、一部分を有料で貸し出したりしているらしいことも知った。
b0018597_17305662.jpg このランチ・サービスがいつ頃から展開されているのかは知らないけれど、そんなに古い話ではないんだと思う。ようやく少しずつ、こういう広場などが「こんなふうに使われてればいいのに」と思われるように使われ始めているのだと思う。
 こういうシカケは、まだ建物の敷地内のことが多く、もっと道路や公園にも広げていくには、管理責任や利権関係など、めんどくさいハードルがいろいろありそうだけれど、できる場所での好評な実績が積み重なっていくことだけが、街の街たる姿の獲得へ至る大きな道筋だと思う。お、いいじゃん! という街のディテール(空間だけでなく活動も含めて街と呼びたい)をどれだけつくり出せるかが勝負だよな、と今のところの僕は信じている。考察超浅いけどとりあえず。
by mono_mono_14 | 2005-11-28 23:59 | 街/citta | Comments(0)
<< アイラ島のシングルモルト むむむ。 >>