雪の日に

Mi sono preso il raffreddore e poi sono stato assente il lavoro. Fra poco c'e' una riunione importante per cui devo preparare i documenti. Devo guarire subito, spero domani.

 小風邪。熱があって鼻が詰まってノドが痛い。窓の外の雪模様も足を引っ張り、会社を休む。
 実は、シゴトがヤマを迎えつつあり、例によって思わしくない進捗状況にプレッシャーを感じている日々なのだが、シゴトがヤマを迎える前に体調を崩すのは、ココロが逃げている証拠だと思う。普通、気を張っていれば、ヤマを通り越してから倒れるものでしょう。それに、これまでは、どちらかと言えばそういう感じで体調を崩してきたと思うし。それなのに今回はピーク前。いやいや、これはよくない兆候だ。自らを叱咤する。惨敗しても戦いに臨んでさえいれば大丈夫だと思う。でも、一度、戦いから逃げたら、次も逃げる。これは気分転換のための風邪だと言い聞かせて、明日からまた、負け戦の準備にいそしみたい。
[PR]
by mono_mono_14 | 2005-03-04 23:59 | 雑/quotidiana | Comments(0)
<< 『イサム・ノグチ 宿命の越境者』 ソサイチ >>