ad-awards.comへ行こう!

Ho conosciuto un sito internet su cui sono scelti i tanti TVCF interessante del mondo. Mi sono divertito molto. Questo sito dice che se i numeri dei visitatori non aumenta piu' poi sara chiuso fra poco. Visitatelo!

 僕が日課のようにお邪魔している「岡田栄造のデザイン日誌」(この感じ、イイんじゃない! と思ったのが、数多あるブログ屋さんから僕がexciteを選んだ理由、と言っても過言ではない)、その記事のなかで、世界の素敵なCMを定期的に紹介していくサイトだという「ad-awards.com」の話題があった。気の利いたTVCFは大好きなので、さっそくリンクをクリック。
 見た目、すごくシンプルでスッキリしたサイトに、カッコいい路線かお間抜け路線かはともかく、やはり気が利いているTVCFが並んでいる。コトバには大いなるカベがあるため、細部まで堪能できないのが残念だけど、映像として観ているのだってじゅうぶん楽しい。けっこうたくさん収録されているので、全部観るのはそれなりに一仕事。と言うか、楽しみ甲斐があって嬉しい。でも、このサイト、アクセスが増えないとじきに閉鎖されてしまうんだそう。よろしければ、どうぞ救いのアクセスを。

 日本で見られるTVCFでは何がよかったかな。・・・しばし思い出そうとしてみるが、案外、思い出せない。ずいぶん前に、iMacが多色展開されたときの、ローリング・ストーンズの「She's a rainbow」に乗せてカラフルなiMacがぐるぐる回ってたヤツは好きだったな。もっともっと前(ヘタしたら20年近く前でしょう)、いすゞジェミニが「Aux Champs-Elysees」だったか、それとも何か別のワルツだったかに合わせて、パリ(?)の街をアクロバティックに走り回るCFもカッコよかった。
 ・・・しかし、こういうのをパッパと思い出すのが不得手ではあるのだけれど、それにしても思い出せなさすぎ。

※ なお、このエントリは、岡田さんのブログにコメントを寄せていたcocorozashiさんの企画(HELP ad-awards.com(2004.12.04のblog))を読んで思わず膝を打ち、僕も便乗させていただいた次第です。
[PR]
by mono_mono_14 | 2004-12-05 22:28 | 文/cultura | Comments(0)
<< スマトラカレー アマゾンと組んでみた >>